読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無職のアポカリプス

底辺極めたニートの大冒険だよ!

ミイラ取りがミイラになる

まだ、携帯が使えるうちに更新します、すいません

自分にしては珍しく文庫本「告白」完読しました、サクサク読めた
自分すらでも読めるのか
朗読でなく、頭の中での朗読ではありましたが(近所迷惑回避したいため)
コミカライズにもなってるんだね!

告白 (ジュールコミックス)

告白 (ジュールコミックス)


自分の中で読み切ったテンションが自己消化しきれなかったので、日記に感想を

一般人の復讐劇です
一人称視点で語が進むんですが、牛乳の下り長え~なんて思ってたら、まさかのキーアイテムだったとは…
先生が親として担任として葛藤からの制裁でしたな
この制裁というのがスパッと相手を切るものではなく、後に1クラス全員に影響を与えるもの

目立ちたがり屋を拗らせたAくんの暴走とBくんの好奇心が発端となった話ですが、報復というか復讐というかいつスカッとするのかと思ってましたが…

一章で先生の告白が終わって、二章から生徒のターン、次章から身内のターンと、全員集団ヒステリーを起こしてて制裁が感染してる感じでした
一貫してダークミステリー?だった!
一人称視点で自分にも正当な理由はあるんだと言わんばかりに、心理描写が細かく 誰かを責めるわけでもなく平等?な感じが個人的によかったです

欲を言えば、ウェルテルの一人称視点を見てみたかったw憧れの対象人物を崇拝して本来あるべき自分を押し殺し崇拝像をトレースする ←このウェルテルの心理描写が超気になる


考えさせられたものを引用

「ほとんどの人達は、他人から賞賛されたいという願望を少なからず持っているのではないでしょうか。」

「しかし、良いことや、立派な事をするのは大変です。では、一番簡単な方法は何か。」

「悪いことをした人を責めればいいのです。」

それでも、一番最初に糾弾する人、糾弾の先頭に立つ人は相当な勇気が必要だと思います。立ち上がるのは、自分だけかもしれないのですから。

でも、糾弾した誰かに追随することはとても簡単です。自分の理念など必要なく、自分も自分も、と言っていればいいのですから。

その上、良いことをしながら、日頃のストレスも発散させることができるのですから、この上ない快感を得ることができるのではないでしょうか。

そして、一度その快感を覚えると、一つの裁きが終わっても、新しい快感を得たいがために、次に糾弾する相手を捜すのではないでしょうか。

初めは、残虐な悪人を糾弾していても、次第に、糾弾されるべき人を無理矢理作り出そうとするのではないでしょうか。

そうなればもう、中世ヨーロッパの魔女裁判です。愚かな凡人たちは、一番肝心なことを忘れていると思うのです。自分たちには裁く権利などない、ということを……。

芸能人のゴシップの話で盛り上がる人たち、誰か1人を追い込んでそれを正当化するように団結をする人たち、最近見た一般人アンチスレ
しかし、不思議な事に自分から見れば充実してる人たち(結婚や異性が居る)なのに、なぜそんな事をする必要があるのか
↑の引用にそういった本質があったのかな

私なんかは、2月辺り韓国叩きの日記を書きました、とある政治家にも腹が立ちましたが
f:id:bouken0:20160611092906j:plain
↑まさにコレ
ミイラ取りがミイラになってる図
又はミイラがミイラを狩ってる



読んでよかった、正直買った時から早く読んでおけばよかったです。押し入れ整理の産物からの脱線です
初めて知った単語がゴロゴロ出てきた
分からない漢字もあった

「復讐劇」ということで、夏に発売されるTOB、ベルセリア!これも主人公の復讐劇だそうで…懐に余裕があればやりたい



↓以下、超余談です
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
超つまんない話かもしれませんですが、日記を下書きにして書き直しては編集して~で下書きのストックが5~6個あるんですが、
まさにコレを下書きに書いてて寝たとき
韓国に1人で旅行に行く夢を見ました。メモがてらに書きますと
せっかくの旅行なのに何故かわざわざ美容室に行ってカット&ヘアカラーの予約をしました
何故かみんな日本語。たまに理解出来ない言葉が混じってました
美容室を予約した人は2階?のプールに行って体と頭を清めなければいけなくプールサイド?で、待ちぼうけしてました。プールでは泳がずただただ待ちぼうけです
プールの水は普通にキレイだった気がするけど、プールサイドにオシッコや泥?がついてて清掃員がホースで場を掃除してて、そこで画面が切り替わり、帰らないといけない時間になったので美容室の予約を取り消さなきゃいけなくなり、そこでまた画面が切り替わりますた
その後は兄弟が出て来て、最後の別れ?のような感じになって そこで目が覚めた
終わりです
何とも目覚めの悪い夢でございました
頭の片隅にあることほど、そういうシーンが出てくるのかな?ものすごく意識してる事はあまり夢に出ない気がしました

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




ということで、今度こそ
7月下旬かそこらに怒涛の更新が始まるのでお気をつけください! =͟͞=͟͞⊂(⊂ 'ω')